あずきもち

猫とちぐらとお裁縫と。

紙紐猫ちぐら、4号機突入。

みにゃさん、こんにちにゃ。

熱帯雨林でぽちっとな、した平紐がようやく届きました。

P1130999.jpg
あずにゃんの厳しいチェックを無事にパス。(笑)

P1140003.jpg
この平紐、開くと3号機に使った紙紐(2.2cm)よりも幅が広い。(7cm)
つまり、自動的に厚みと強度は3号機の倍以上になる。
さらに畳んでるだけな感じなので、指をすーっと滑らせれば紐が開く。

・・・これはいい!ひらりSバンザイ!

欲を言えば、この細かい綺麗なパック包装は要らない。
50mと言わず、500m巻きくらいのをどーんと売ってほしい。
その方が、儲かると思うけどな~。(需要と供給バランスが問題)
あ、もういっそ綺麗に畳んでくれてなくていい。(←紙紐本来の存在意義を逸脱)

ちぐら用でどうですか?秋山工業さん!(をい)

しかし、秋山工業さんもこんな使い方されてるとは夢にも・・・(汗)


P1140005.jpg
60cmに切断。1巻でこれくらい。

P1140008.jpg
・・・早速来ました。

P1140009.jpg

 ・・・・・・・・・・・・・・・。(笑)



制作工程、制作者目線で動画で撮りたいのですが、編んでると手がふさがっててカメラが持てないという(笑)

こんなブログに明日も来て下さる方はココをポチ!
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジ白猫へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


いつもありがとうございます。





スポンサーサイト

 ◆買えぬなら、作ってしまえ猫ちぐら!

0 Comments

Leave a comment