あずきもち

猫とちぐらとお裁縫と。

NHK文化センター 守口教室 最終回

みにゃさんこんにちにゃ!

昨日、ちゃう、一昨日(3日)NHK文化センター守口教室の最終回でした!

実は守口教室、大阪市内から通ってらっしゃる方が複数いらして、お一人、京橋からうっかり特急乗っちゃって、守口を通過、京都まで停まらない~というアクシデント発生!
1時間ほど遅刻になるから、宿題チェックできないけどもう編み進めることになり、守口へ戻る電車の中で編む。という事態に。(;^_^A


他の方は宿題チェック後、ゴール目指して教室で(笑)
16yJ2br5FIoo.jpg
4匹にゃんが居る方は、これ作ってて、大きな子に、入って、「・・・・小さいわ~」ってめっちゃ切ない顔されたから、「・・・ごめん。二個目は大きいの編みます。」って約束したそうです(笑)

そう、初めてのちぐらは、底面36cm。4~5.5キロくらいまでの猫さん対応サイズ。
講座では、いきなり大きいサイズを編むのはおススメしていません。
40cmとかだと1周が大きいから、編むのも時間かかるし紐も食うし、屋根の倒し方は難易度あがるし、教室へ持ってくるのだって大変ですもの。
なので、最初は基本を学び、上手になってから自分で次はこうしよう、って反省も生かしつつ、自宅で大きいのを作りましょう。

4QtnEFFXGfL.jpg
一番奥の方は、屋根の倒し具合が浅くて、でも、すごくきれいな編み目で編まれてるので、時間内に出来ないかもしれないけど、戻ってやり直したほうが絶対いい!ということにいなり、3周ほど戻りました。
屋根の閉じ方は他の方のを見て覚えて帰ることに。

京都まで行ってしまった方も、縄綯いの神様を召喚してる頃に到着。

「編んでたらめっちゃ見られました・・・。」

でしょうね(;^_^A

でも、この方、京都まで行ったおかげ?でしょうか。なかなか召喚できない人がいる中、縄綯いの神様一発召喚!という快挙を。

I1jGjyCCImR12.jpg
えーと、7人居るはずなんですが、入り口のとこで二人、縄綯いの神様を召喚中で、写ってません(笑)

2DPRleWyCA.jpg
ハイ、色々ありましたが、守口教室も完成で~す。
(一番綺麗な編み目のちぐらはおうちでゴール目指します。)


夏講座は、このNHK守口教室さんで終了です。
次の更新で秋講座の教室、ご案内します~。
スポンサーサイト

 ◆紙紐ちぐら講習会関係

0 Comments

Leave a comment